柏整体院トップページ >

柏整体院 カイロプラクティック日記

← 今いるページ

大腸検査は意識朦朧になって受けるのがベスト!

このように力説する方が居ました

胃カメラと大腸のカメラを一緒にやれば麻酔が少し強いので、意識が朦朧としてあまり痛みも感じずに終わってしまうそうです。(良いのか悪いのかは分かりませんが)

腰痛から胃腸の調子が悪くなる事もありますが、胃腸が悪くて腰痛になる事もあります。ですので、腰痛と同時に下痢や便秘などの症状が強くなったりする場合は、腰痛以外の症状を疑い、病院での検査を必要とする事もあります。(神経の構造上、整体で腰痛が改善すると、便秘も改善したという方もいらっしゃいます)

病院での様々な検査の事を考えますと、体が悪くなってから「ワシの体の事はワシが一番分かる!」と医者の診断を拒む老人にならないように、まずは検査を受容できる柔らかい人間性を磨く事がボクには必要だと考えさせられました(ーー;)

・・・実際は、病院に行ったら「まな板の上の鯉」のように素直で良い子ですが(ーー;)

関連:柏整体院の腰痛治療