柏整体院トップページ > ストレッチ動画 ← 現在のページ

柏整体院の肩こり・腰痛改善ストレッチ

このページの目次

  1. ストレッチについて
  2. 肩こりのストレッチ
  3. 腰痛のストレッチ

ストレッチを強くやると逆に症状は悪化します

ストレッチはそれなりに強くやらないと、『こんなので効果があるの?』と思われることも多いようですが、強くやって良いことは何1つありません。

ストレッチとは『縮んでいる筋肉を伸ばす運動』になりますので、筋肉が縮んでいればいるほど、急に強い力を筋肉に掛ければ負担も大きくなります。

つまり、肩こりや腰痛を解消したいのに、ストレッチをやればやるほど症状を悪化させる結果になってしまいます。

『軽く伸びている』くらいがストレッチの強さの基準

学生時代には『強い力でストレッチを行っていた』という方も多くいらっしゃいますが、強いストレッチに耐えられるのも『若さ』によるものだと思ってください。

学生時代は体育の授業もあり、部活に入っていない人でもそれなりに運動もしていますので、筋肉が猛烈に縮んでいるケースは少なくなります。

しかし大人になれば、仕事はデスクワーク、通勤は車、運動習慣は一切ないなど、筋肉が固くなる悪い条件を満たす場合が増えてきます。

そのため、肩こりや腰痛を改善する目的でのストレッチの強さは、『筋肉が軽く伸びている』『伸ばされている』くらいをベストと考え、その状態で『20秒ほど数える』のを基本に行ってください。

肩こり・腰痛のストレッチ動画まとめ

柏整体院のストレッチ動画は、Youtube上にストレッチ動画が少なかった2009年ころからアップしている内容のため、基本的なストレッチしかありません。

ただ、ストレッチは複雑なやり方になると本当に伸ばしたい筋肉が伸ばせず、肩こりや腰痛に効果がないものも少なくありませんので、基本さえしっかり押させておけば他はいらないと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。