柏整体院

柏整体院トップページ > ← 現在のページ

肩こりや腰痛に寒さは関係ありますか?

冬は肩こりや腰痛が悪く出やすく、肩こりや腰痛を原因とした寝違えやギックリ腰などの症状の方が増えています。

寝違えやギックリ腰の症状は、肩こりや腰痛などで慢性的に筋肉が固くなっている所へ負荷が急に掛かると起きます。(負荷が掛からなくても、疲労が溜まっている状態でもなります)

本日は大寒(&大安)という事で、まだまだ寒さが続くと思います。寒さが続くと、肩に力が入ったり洋服の重さで肩こりが出やすいようです。

また、肩こりが原因の腰痛も多いので、肩こりが出たら腰の筋肉も固くなっていると思いますし、寒さで血行不良になりますので、それが余計に肩こりや腰痛に拍車を掛けます。それと、寝ている時に肩を冷やす事で肩こりが、お腹や足を冷やす事で腰痛が出やすくなるのも忘れてはいけません。

 

冬の寒さと景気の寒さはまだ続きますが、体も心もホットに乗り切りましょうヽ(´▽`)ノ

関連:柏整体院の腰痛治療 柏整体院の肩こり治療 柏整体院の得意な症状