柏整体院

柏整体院トップページ > ← 現在のページ

腰痛や肩こり(肩や背中の痛み)で来院される方が、雪かきをした当日やその次の日には増えます。

腰痛は、物を持ったり力を入れたりする中腰動作が最もでやすく、慣れない雪かきをする時は、上半身の力に頼らずに膝を曲げてなるべく足の筋肉を使って、腰痛にならないようにする必要があります。

また、肩こりや背中の痛みも雪かきでは出やすいですが、普段使っていない筋肉を使う事で出てくる肩こりと、筋肉の弾力性が無くなった状態で雪かきをした事で、筋肉に炎症を起こす四十肩・五十肩のような肩こり・背中の痛みが過去の治療上ではよく見られました。

もし雪かきの後に肩こりや腰痛が出た場合は、『筋肉痛だから腰痛でも肩こり』でもないと放っておかずに、早めの治療を受けられた方が安心です。

強い腰痛や四十肩・五十肩・頭痛になる前の治療が、肩こりや腰痛治療ではとても大事な事だと柏整体院 ばらんすカイロプラクティックでは考えます。

追伸:

南柏で3年前に買った雪かきスコップが初デビューしました。とりあえずは歩道が凍ってしまうと危ないので、その部分だけは腰痛にならないように膝を曲げて雪かきをしました。

参考:肩こりの治療 腰痛の治療